バリューサーバー評判《激安&ハイスペックで使い勝手良好》

コストについて考える

コストの多寡はレンタルサーバーを選ぶ際の重要な事となりますが、最近では年額で2万〜3万円ぐらいでかなり満足のいくサーバー環境を利用することができます。

 

複数ドメイン、サブドメインの利用に加えて、CGI の利用、MySQLなどのデータベース利用、メールアカウント無制限、メール転送、迷惑メール駆除、ウィルスメール駆除など様々な機能が備えられたレンタルサーバーを利用することが可能でしょう。

 

これだけあると通常のサイト構築やメール利用なら特に問題はなく快適に利用することができます。

 

 

レンタルサーバーの料金体系をまとめると

月額料金

永続的に払うことになり、年契約で割り引きされるようなことが多いです。

 

初期設定料金

初回に一度だけ払うことになる料金です。

 

 

初期設定料金は初回に1回だけ払うものなので、永続的に払うのは月額料金だけになります。

 

レンタルサーバー会社の多くは年契約すると月額換算で割り引きされることがおおいです。

 

このため、月額料金だけではなく年契約の料金も確認しておくことでさらにお得にレンタルサーバーを利用できます。

 

しかし、年契約中にサーバーに不満を感じ途中解約しても残り期間の契約料金はまず返金などは不可能です。

 

なので、クチコミなど、何も情報のないレンタルサーバーなどを利用するときは、短めの契約で利用したほうがいいでしょう。